ゴルフマネジメント

【番手ごとの平均飛距離は?】自分のクラブの飛距離を把握しよう!

自分のゴルフクラブの番手ごとの飛距離を把握していますか?

スコアアップのためには自分のゴルフクラブの番手ごとの飛距離をきちんと把握しておいた方が良いです。

もちろん、マン振りしての飛距離や当たりの薄い飛距離ではなく、普通に振って、平均的に飛ばせる飛距離を把握出来る様になると良いです。

ここでは一般的な平均飛距離をおまとめ致します。

もちろん、クラブ性能により変動しますので全く同じになることはないです。

こちらは参考までにご覧いただきまして、自分はこのくらい、と把握いただければと思います。

ゴルフクラブの番手ごとの平均飛距離

ドライバー

■一般

男子:230~250yほど

女子:150~180yほど

■プロ

男子:280~300yほど

女子:200~230yほど

上記くらいでしょうか。

参考までにプロの数値も表記致しましたが、もっと飛ばすプロもいます。

プロの世界でもトップクラスのダスティン・ジョンソンは400yくらいは飛ばすとか。

次元が違いますね。。

我々アマチュアであれば、上記ほどが平均値かと思います。

「いやいや、僕は280yくらい飛ばすよ」というかたもいらっしゃるとは思いますが、あくまで平均値なので。

https://golf-trends.net/driver_recommended/

フェアウェイウッド

■一般

3W

男子:210~230yほど

女子:130~150yほど

5W

男子:190~210yほど

女子:110~130yほど

フェアウェイウッドは苦手、と思われている方も多いのではないでしょうか。

苦手と思われている方は上記ほどはいかないかと思います。

上記ほどいかなくて、ひたすらマン振りで練習はしなくても大丈夫です。

力まずに振って、上記数値の7割、8割くらいでも安定的に飛べばそれで大丈夫ですので。

7割、8割くらいで安定化してくるとじきに飛距離も伸びてくると思います。

https://golf-trends.net/fairwaywood_recommended/

アイアン

■一般

5Iron

男子:170y前後ほど

女子:120y前後ほど

6Iron

男子:160y前後ほど

女子:110y前後ほど

7Iron

男子:150y前後ほど

女子:100y前後ほど

8Iron

男子:140y前後ほど

女子:90y前後ほど

9Iron

男子:130y前後ほど

女子:80y前後ほど

PW

男子:120y前後ほど

女子:70y前後ほど

アイアンはクラブにより大きく変わります。

最近、よく見かけるストロングロフトのクラブですと上記以上飛ぶ可能性もあります。

逆にマッスルバックのクラブを使っていると上記ほど飛ばない可能性もあります。

まずは自分のクラブ性能を確認してみてください。

アイアンの場合は上記平均ほど飛ばない場合は

・うまく当たっていない

・クラブが合っていない

可能性もあります。

ご確認ください。

https://golf-trends.net/iron_recommended/

ウェッジ

AW

男子:100y前後ほど

女子:50y前後ほど

SW

男子:80y前後ほど

女子:30y前後ほど

こちらはウェッジのロフトにより変動があります。

まずは自分のクラブのロフトを確認してみてください。

上記数値は

AW:52度

SW:58度

くらいを想定しております。

「【番手ごとの平均飛距離は?】自分のクラブの飛距離を把握しよう!」のまとめ

上記平均数値と自分の飛距離を比べてみてください。

上記飛距離以上の方は使用クラブにもよりますが、かなりの飛ばし屋かと思います。

それではスコアがついてきていない場合、クラブを振り過ぎている可能性もありますので飛距離は落ちても8割ぐらいのちからでスイングをするとスコアがまとまったりします。

逆に上記ほど飛距離が出ていない場合、こちらもクラブにもよりますが、まだ伸びしろは十分にあるかと思います。

きちんと当たっていない可能性もあるので、芯で打てる様練習を重ねてもらえれば、と思います。

ゴルフ初心者、100切りのための練習方法:ドライバー基礎編ゴルフを始めてから100切りを目指す際にドライバーの安定化は大きな武器になります。 毎度OBが続きますとなかなかスコアをまとめるこ...
ゴルフ初心者、100切りのための練習方法:ウェッジ基礎編100切りを目指す方でウェッジが苦手、、という方は多いのではないでしょうか。 ウェッジは浮かしたボールを打たなければならないと思っ...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND