ゴルフ知識・上達法

【良く使うゴルフ用語集】ゴルフ初心者も知っておきたい!厳選まとめ

ゴルフ基本用語集

ゴルフをしていると聞いたことがない専門用語が出てきてたまに「?」となることがないですか?

ゴルフを楽しむ為に覚えておいた方が良い、よく使うゴルフ用語をおまとめしますので是非覚えてみてください!

知っておきたい!良く使うゴルフ用語集まとめ

「あ行」のゴルフ用語

・アウトオブバウンズ(OB)

アウトオブバウンズ(OB)とはプレーが出来る区域外のこと

通常OBと言い、アウトオブバウンズ(OB)エリアにボールが出てしまうことによりペナルティとして一打罰が加算されます
・アウトコース

ゴルフコース18ホールの前半1番~9番ホールのこと

インコース:ゴルフコース18ホールの後半10番~18番ホールのこと
・アウトサイドイン

いわゆるカット打ち

クラブヘッドがターゲットラインより外側から内側に抜けていく動きのこと

反対語→インサイドアウト:クラブヘッドがターゲットラインより内側から外側に抜けていく動きのこと
赤色杭(線)

ラテラル・ウォーター・ハザードの区域を示す杭(線)

OB杭
【ゴルフ初心者が覚えておきたい!】杭の種類はどのくらい?ゴルフ場で見かける白、青、赤、黄などの杭、こちらの種類と意味は把握していますが?わかりやすくまとめていますので覚えておきましょう!...
・アゲインスト

向かい風のこと

あげている、などと言う

・あご

バンカーの縁のこと

アップライト

スイングプレーンが立っていること

クラブのトゥ側が浮いている状態

逆はフラット
・アテスト

公式競技の際などに自分のスコアをマーカーに確認してサインしてもらうこと

アテストの無いスコアカードは無効で競技は失格となる

・アドレス

ゴルフボールを打つために構えること

ゴルフボールの直前、直後にクラブを置いた時点でアドレスしたことになります

・アプローチ

グリーンの外からゴルフボールをカップに寄せること

アプローチウェッジ(AW):アプローチに使い安いクラブのこと

ランニングアプローチ:浮かすのではなく転がしてアプローチすること

・アルバトロス

そのホールのパーよりも3打少ない打数で終えること

・アンカリング

中尺パターや長尺パターのグリップエンドを腹や胸に固定して基点(アンカー)を作るストロークのこと

・アンコック

コックした手首を元に戻すこと

手首を折ることをコックという

「コックを解く」という言い方の方が一般的

・アンダー

規定打数(パー)より少ない打数のこと

ゴルフ場のアウトコース(36打)、インコース(36打)で合計72打となっており、これより少ない打数であればアンダーとなる
逆はオーバー
・アンダースペック

ゴルフクラブが適正よりも軽すぎたり、シャフトが柔らか過ぎたりすること

逆はオーバースペック
・アンジュレーション

ゴルフコースのフェアウェイやグリーンなどにある起伏のこと

・アンプレヤブル

ボールが木の根元付近にあるなど、プレーが物理的に出来ない状態の時にアンプレヤブルを宣言することで1打罰を加えたうえでプレーを続行することが出来る救済措置のこと

・イーグル

そのホールのパーよりも2打少ない打数で終えること

・イーブンパー

そのコースの規定打数(パー)と同じスコアのこと

通常は72打

・イップス

緊張などにより、ドライバーやパターなどで振れなかったり固まってしまうこと

・インプレー

ティーショットを打ってからカップインするまでのこと

ボールがプレー中の状態

・インコース

ゴルフコース18ホールの後半10番~18番ホールのこと

※アウトコース:ゴルフコース18ホールの前半1番~9番ホールのこと
・インサイドアウト

クラブヘッドがターゲットラインより内側から外側に抜けていく動きのこと

※反対語→アウトサイドイン:クラブヘッドがターゲットラインより外側から内側に抜けていく動きのこと
・ウイニングパット

勝利を決定する最後のパッティングのこと

・ウォーター ハザード

赤杭(赤線)黄杭 (黄線) で仕切られた池や小川など水のある場所とその周辺

・打ち上げ

スイングしようとしている地点より目標地点が高いこと

・打ち下ろし

スイングしようとしている地点より目標地点が低いこと

・エイジシュート

自分の年齢以下のスコアでラウンドすること

72歳のゴルファーが72のスコアでラウンドするとエイジシュート
・エキストラホール

トーナメントで規定のホール(18ホール)で決着がつかない時にプレーするプレーオフのためのホールのこと

・エクスプロージョン

バンカーで直接ボールを打たずに砂を飛ばし、砂の爆発を利用してボールを外に打ち出すショットのこと

・エッジ

グリーンとまわりの境目、バンカーのへり、フェアウェイとラフの境目などのこと

・オーケー(OK)

外さない程度にカップの近くに寄せた際、一打プラスし入ったことにすること

だいたいクラブのグリップ(ワングリップ)以内くらいの長さです

「OKパット」とも呼ばれます

通常スロープレー防止の為に使用し、競技では「OK」は使用されません

・オナー

ティーショットを一番最初に打つ権利を持つプレイヤーのこと

前のホールでもっともスコアがよかった人が権利を持ちます
・オーバースペック

ゴルフクラブが適正より重すぎたり、シャフトが硬過ぎたりすること

逆はアンダースペック
・オーバードライブ

他のプレーヤーよりも遠くへボールを飛ばすこと

オーバードライブは和製英語で正確に言うと「アウトドライブ」が正しい
・オーバーパー

規定打数(パー)より多い打数のこと

・OB

OB(アウトオブバウンズ)とはプレーが出来る区域外のこと

・オープンスタンス

構えた際、右足が前に出て目標に対してやや身体が開いた(やや左を向いた)状態で立つこと

逆はクローズドスタンス
・オープンフェース

クラブのフェースが開いている(右向き)こと

スライスボールが出やすい
・オールスクエア

マッチプレーの競技で引き分けの状態のこと

・オン

打ったボールがグリーンにのること

「か行」のゴルフ用語

・カウントバック

ゴルフ競技でトータルスコアが同じ場合の順位の決め方のこと

トータルスコアが同じ場合、18番ホールのスコアが良い方が上位となる

18番ホールのスコアが同じ場合は17番、16番と順に比較していく

・カジュアル ウォーター

水たまりのこと(雨などによる一時的なもの)

カジュアルウォーター内にボールがある場合、無罰で救済を受けられる
・カップ

ゴルフボールを入れるグリーン上の穴のこと

ホールとも言う

直径は4.25インチ
・カート道路

カートが走る為の道路のこと

カート道路にボールがある場合やスタンス、スイングの妨げになる場合は無罰で救済を受けられる
・ガードバンカー

グリーンをガードする様にグリーン付近に配置されたバンカーのこと

・カーボンシャフト

カーボンを使用したシャフトのこと

軽量でしなりも良く距離が出やすいのが特徴

・カラー

グリーンとフェアウェイの境目の事

カラー上はグリーンオンとみなされない

・黄色杭(線)

ウォーターハザードの区域を示す杭(線)

OB杭
【ゴルフ初心者が覚えておきたい!】杭の種類はどのくらい?ゴルフ場で見かける白、青、赤、黄などの杭、こちらの種類と意味は把握していますが?わかりやすくまとめていますので覚えておきましょう!...
・規定打数(Par)

そのホールのパー(Par)に相当する打数のこと

※ショートホール:3

ミドルホール:4

ロングホール:5

・ギブアップ

規定打数の3倍の打数を打ってしまった場合、宣言することでそのホールは終了となる

ギブアップはローカルルール
・逆目

グリーンの芝がボールの進行方向とは逆にプレーヤーの方向に向かって生えている状態のこと

逆目の状態だとボールの転がりは遅くなる
逆は順目。順名の場合転がりは早くなる
・キャビティバック

アイアンクラブのヘッドの裏側に凹みをつけ重心を外側に分散させたスウィートスポットを広くしたデザインのこと

・ギャラリー

ゴルフ競技を観戦する観客のこと

・キャリー

打ったボールが地上に落下するまでの空中を飛んでいる距離のこと

・救済

下記理由にてボールが打てない、プレーが困難な場合に救済を受けることが可能となる

物理的(池やブッシュなど)に打てない場合
コース上ではないところ(修理地やカート道など)
・切り返し

ゴルフスイングのトップからダウンスイングに切り替わる瞬間のこと

・クォリファイアー

予選などの通過者のこと

・グースネック

シャフトに対してフェース部分が後方にくる形のネック形状のこと

クラブの付け根がガチョウの首のように曲がっているもの
・グラスバンカー

グリーンまわり砂ではなく草が生えている窪みのこと

ハザードではないのでクラブをソールすることが出来る
・クラブハウス

受付やロッカー、レストランなどがあるゴルフ場の建物のこと

・クラブレングス

クラブ1本分の長さのこと

救済を受ける際、ドロップする区域を指定する時に使われる
・グランドスラム

メジャー選手権の全てに優勝すること

・クリーク

1:5番ウッドのこと

2:コース内の小川のこと

 

・グリーン

芝が短く刈られて整備されたパッティングをするためのエリアの事

・グリーンエッジ

グリーンの縁部分の事。カラーとも呼ばれます。

「さ行」のゴルフ用語

・暫定球

ボールがOBなどの可能性がある場合、別のボールでプレーを続けられます

OBなど可能性がある場合、打ち直しは「暫定球を打ちます」と宣言します

「暫定球」の宣言が無い場合「暫定球」扱いにはならないので注意しましょう
・シャット

クラブのフェイスが左を向いている(閉じている)事

・スタンス

ボールを打つ時の構えの事

・ストローク

打つ意思を持ってクラブを振る行為

打つ意思のない素振りでボールに当たったとしてもストロークではないので無罰
・スライス

大きく右に曲がるボール

スライス→大きく右に曲がるボール

フェード→少し右に曲がるボール

フック→大きく左に曲がるボール

ドロー→少し左に曲がるボール

・スルーザグリーン

ハザード等を除いたティーグラウンドからグリーンの間までのこと

・シード権

プロゴルフトーナメントの出場権の事

・前進4打

ティショットがOBの場合、特設ティーから4打目として打つローカルルール

「た行」のゴルフ用語

・ダフる

ボールでは無く、手前の地面を打ってしまう事

・チョロ

ボールにかする様にあたり、全く飛ばずにチョロっと転がっている様

ドライバーのティーショット時に多い

・チーピン

急激に左に曲がるボール

・ドロー

少し左に曲がるボール

スライス→大きく右に曲がるボール

フェード→少し右に曲がるボール

フック→大きく左に曲がるボール

ドロー→少し左に曲がるボール

「な行」のゴルフ用語

・ニヤレストポイント

救済を受ける場合にドロップエリアを決める際の基点となる場所

下記の条件が必要です

ボールのある位置に最も近い

ボールのある位置よりピン近づかない

ストロークすることが可能な地点

「は行」のゴルフ用語

・パー(Par)

各ホールで設定された基準打数

また、その基準打数にてホールアウトすることを言います

ショートホール→パー3

ミドルホール→パー4

ロングホール→パー5

・パー(Par)オン

基準打数から2を引いた打数でグリーンに乗せる事を言います

ショートホール→1打目

ミドルホール→2打目

ロングホール→3打目

・パー(Par)オン率

パーオンの確率。パーオンした回数割る18ホールで導きだせる数値です

・ピッチマーク(=ボールマーク)

グリーンにボールが落ちた際に出来る窪み

・フェード

少し右に曲がるボール

・フック

大きく左に曲がるボール

スライス→大きく右に曲がるボール

フェード→少し右に曲がるボール

フック→大きく左に曲がるボール

ドロー→少し左に曲がるボール

「ま行」のゴルフ用語

・マーシャル(marshal)

プレーの進行に遅れが無いかチェックする、進行管理係

普段あまり目にしないかもしれないですが、

流れが悪くなったりすると派遣されます。

プレー進行が遅い事は大きなマナー違反となります。

マーシャルに注意されない様注意しましょう。

「や行」のゴルフ用語

・ヤード

距離の単位

1ヤード=0.9144メートル
・ヤード杭

残り距離を示している標識

グリンセンターまでかグリーンエッジまでか確認が必要です。
・寄せワン

アプローチから1回でカップインすること

アプローチでどこまで寄せられるかが鍵となります。

「ら行」のゴルフ用語

・ルースインペディメント

小石や葉っぱなど(成長していない)自然物のこと

ハザード以外は動かすことが出来るがハザード内で動かした場合2打罰
・レディーゴルフ

球の位置に関係なく、「準備ができたプレーヤー」からプレーすること

・ローカルルール

公式ではなく、ゴルフ場など独自のルール

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND