ゴルフ雑学

【ゴルフコンペ】幹事を任されても困らない!ゴルフコンペ幹事のやること一覧

【ゴルフコンペ】幹事を任されても困らない!ゴルフコンペ幹事のやること一覧

ゴルフコンペの幹事をやったことはありますか?

ゴルフコンペの幹事を任されたらせっかくなのできちんと仕切りたいですよね。

ここでは事前の準備や当日の流れなどおまとめしてみました。

幹事になったらこちらをチェックしておけば大丈夫です。

楽しいゴルフコンペにしましょう!

ゴルフコンペの幹事を任されたら

開催日、参加人数、場所の確定

まずは開催日と参加人数を確定させましょう。

参加者の状況に応じてゴルフ場を検討していけば良いでしょう。

あまりに遠すぎると参加者が集まらなくなってしまいますので2時間以内くらいに着ける場所を選ぶのが良いと思います。

予算感

参加者に応じて設定しましょう。

ご年配の方が多い場合は少し高めでも良いですが、若い方が多い場合など少し安く設定する方が良いと思います。

15,000円くらいから20,000円くらいになるでしょうか。

ゴルフ場の予約

ゴルフ予約サイトで予約すれば良いでしょう。

楽天GORA

GDO

じゃらん

コンペプランが多数用意されているので探しやすいと思います。

ランチ代込かどうか、コースの難易度などチェックして予約しましょう。

人数が増える可能性が高い場合は人数を少し多めにして予約しておいても良いと思いますが、増えない場合は速やかに人数を修正しておきましょう。

前日や当日に参加人数を減らすことはゴルフ場に迷惑がかかります。

体調不良などで急に欠席となる人も出てくると思いますが、極力変動が無い様にしておきましょう。

参加人数の確定、把握が幹事の一番難しい仕事ではないでしょうか。

賞、景品準備

賞や景品も確定しましょう。

・優勝

・準優勝

・ドラコン、ニアピン(男性、女性)

・ブービー

・ベスグロ(男性、女性)

あたりがあれば大丈夫かと思います。

あとは参加人数に応じて飛び賞など付け足していく形で良いと思います。

景品準備は予算からラウンド代を引いた残りで購入しなければなりません。

予算が少ないと厳しくなりますが、喜ばれそうなものを選んで購入しましょう。

ゴルフ関連グッズや食べ物が結構人気が高かったりしますよ。

https://golf-trends.net/golfcompetition-gift/

ルールまとめ

男性ばかりのコンペであればガチの戦いでも良いと思いますが、女性が多い場合は「ペリア」方式にしておけば良いでしょう。

不公平感はなくなりますし、計算はゴルフ場の行ってくれる場合が多いです。

組み合わせまとめ

組み合わせの注意点は初心者のみの組を作らないことです。

初心者のみの組を作り、フォロー出来る人がいないと確実に流れが悪くなります。

コンペのみではなく、他のお客様にも迷惑になってしまいますので、ある程度ラウンド出来る方と初心者の方を混ぜる形で組み合わせを決めていきましょう。

組み合わせは表にして参加者に渡しておくと良いと思います。

また、各組でリーダー(スコアチェックやスロープレイチェック)を決めておくと良いです。

ある程度ラウンド出来る方になると思いますが、協力してもらえる様にしておきましょう。

ゴルフ場までの移動手段

各自、車があれば問題は無いのですが、そうはいかないですよね。

車が無い方がいる場合、どなたかに拾っていただける様手配しておきましょう。

バスを貸し切って大勢で行く、という方法もあります。

運転を気にしなくて良いので、アルコールも飲みながら行けるのでこれはこれで楽しいと思います。

予算状況に合わせて検討してみるのも良いのではないでしょうか。

当日の流れまとめ

集合時間やコンペルームの手配等、行いましょう。

集合時間はゆとりをもって設定しておいた方がよいですね。

事故だけでは無く、寝坊などあると思いますので。。

コンペルームの手配や軽食の有り、無しの手配も忘れずにしておきましょう。

ゴルフコンペ、当日の流れ

受付

幹事は少し早起きになりますが、参加者よりも早めに行って受付準備など行っておきましょう。

受付で参加費を徴収する形にしておいた方が後々バタつかずに良いと思います。

※ラウンド費用以外のアルコールなどは独自精算にする形にしておくと楽ですよ。

集合時間、開会式

参加者の確認、当日の流れなど確認しておきましょう。

遅刻者がいる場合は組み合わせの変更などしなければなりません。

ランチ時

流れを悪くしている組は無いか確認しておきましょう。

あまりにも遅い組があった場合は一声かけておきましょう。

あとはお酒の飲みすぎ注意でしょうか。

たまに飲み会の様になっているコンペをお見かけすることもありますので。。

表彰式

コンペ後半組はお風呂など考えるとどうしても遅くなってしまいます。

前半組は待ちくたびれてしまいますので、お風呂は極力急ぐ様に協力をお願いしておきましょう。

コンペ終了

お疲れさまでした。

念の為、忘れ物等が無い様にチェックしておきましょう。

ゴルフコンペの幹事をやる際の注意点

ゴルフコンペ開催時の注意点、というか手間な点は

参加者の出欠確認

参加者の移動手段確認

コンペ景品の購入

あたりではないでしょうか。

参加者の出欠確認

参加者が多い場合、各人の都合を合わせるの相当難易度が高いです。

なるべく早い段階で出欠確認をして、都合の悪い人には可能な限り予定の方を調整してもらう、といった形しかないと思います。

出欠確認にはこういったツールもありますので使ってみてください。

調整さん

LINEスケジュール

参加者の移動手段調整

車を持っている方を多く抑えておくと良いでしょう。

それでも足りない場合はレンタカーなどをお願いする様にしましょう。

レンタカーで行かれる方には少し参加費を抑えるなど可能な調整を行っておくと不公平感は少なくなると思います。

コンペ景品の購入

予算がふんだんにあれば、豪華な商品を揃えることも可能ですが、なかなかそうもいかないですよね。

一品豪華にするか、満遍なく数を用意するか、など参加者に合わせて考えてみてください。

景品によってコンペの出来を左右したりもしますので情報収集に注力してみてください。

「【ゴルフコンペ】幹事を任されても困らない!ゴルフコンペ幹事のやること一覧」まとめ

基本、ゴルフコンペはゴルフ好きが集まってゴルフをするので楽しいのが普通です。

普段、ラウンドするメンバーだけでなく、大人数でラウンドすると更に楽しくなります。

コンペに参加して参加して差がつくポイントは幹事の当日の仕切りであったり、景品のちょっとしたセンスの差ではないでしょうか。

コンペが楽しいの仕切った幹事の株が上がります。

少し手間のかかることもありますが、参加者が「また参加したい」などと言っているのを聞くとやったかいがあるものです。

こういったサイトなどで情報収集して楽しいゴルフコンペを開催してみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND