ゴルフ雑学

【はじめてのゴルフコンペ】初参加でも困らない!ゴルフのコンペとは?

ゴルフを始めてある程度回数を重ねてくると新たなところからのお誘いも多くなってくるかと思います。

「今度、コンペやるんだけど来ない?」

ここではゴルフコンペとは?というところからよくあるルールまでおまとめしてみました。

参考にしてみていただければと思います。

ゴルフコンペとは?

コンペとは正式にはコンペティション(competition)と言い、

競争、競技、競技会

の意味です。

ゴルフコンペには様々なものがあり、

・本格的な競技

・雑誌社の企画

・会社内での交流的なもの

・仲間内

などございます。

本格的な競技であればハードルは高いですが、その他のコンペでしたら初心者でも問題は無いので積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

ゴルフコンペ参加時に必要なもの

普段のゴルフと大きく変わりはないです。

普段通りで問題はございません。

ただし、ラウンド終了時に表彰式を行うことが多いかと思います。

服装のマナーには気をつけましょう。

ゴルフコンペ時のルール

ゴルフには誰もが平等に勝負が出来る様にハンディキャップというものが存在します。

ただ、ゴルフコンペ時は公式のハンディキャップを持っている人だけではなく、様々なゴルファーが参加されています。

ベテランから初心者まで参加しているのでそのままのスコアで勝負するとベテランが圧倒的に有利なので、ペリア方式というルールが適応されることが多いです。

ペリアとはその日のみのハンディキャップと思っていただければと思います。

ペリア方式とは

まず隠しホールを6ホール設定します。

※プレーヤーはラウンド終了までどこが隠しホールかはわからりません。

イン、アウトのパー3、パー4、パー5からひとつずつ選びます。

その隠しホールのそれぞれのスコアからハンディキャップを計算します。

下記の計算式となります。

(隠しホールの合計スコア×3-72)×0.8(80%)

上記の隠しホールを12ホールにしたものが新ペリア(ダブルペリア)方式と呼ばれます。

こちらの方が運の要素が少ないので採用されることが多くなってきておりますね。

計算式は

(隠しホールの合計スコア×1.5-72)×0.8(80%)

となります。

こちらのルール詳細や計算式など細かく覚えていく必要はございません。

コンペ開始時に幹事さんから「今日はペリア方式でいきます」などと説明があると思いますので、上記の様なルールなんだなと覚えておくくらいで大丈夫です。

計算も最近ではゴルフ場の方でやっていただけるところも多くなってますので。

ゴルフコンペ時のマナー

ゴルフコンペだからといって特別なマナーはございません。

基本的なマナーを守っていれば大丈夫です。

ただし、いつもは仲間内だから許されていることもあるかと思います。

ゴルフコンペでは初めましての方もいらっしゃると思います。

マナーの基本中の基本

・服装に気をつける

Tシャツ、デニム、サンダルはNG。など

・スロープレイはしない

多く打っても構いません。ただ、次への移動は急ぎましょう。

・人の邪魔をしない

大声で騒がない。など

に気をつけておけば大丈夫です。

「【はじめてのゴルフコンペ】初参加でも困らない!ゴルフのコンペとは?」のまとめ

ゴルフコンペ時だからといって特別に何か気をつける必要は無いかと思います。

基本的なマナーだけ気にしていただければ良いと思います。

大勢で行うゴルフコンペは楽しいです。

いろいろなゴルファーにも出会えますし、そこからまた新しいゴルフコンペに誘われたりとどんどんゴルフの輪が広がっていきます。

是非ゴルフコンペを楽しんでみてくださいませ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND