ラウンド用品・小物

【ゴルフ用品買取】処分に困るお古のゴルフ用品、売ってみませんか?

【ゴルフ用品買取】処分に困るお古のゴルフ用品、売ってみませんか?

新しいゴルフクラブやゴルフウェアを買った際、古いものはどうしていますか?

知人に譲る

記念にとっておく

捨てる

くらいになるかと思います。

知人などに譲るのであれば喜ばれるので良いですよね。

ただ、とっておくといずれは邪魔になり、結局捨てるということになってしまいますよね。。

であれば、売ってみるという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。

少しでもお金になりますし、次のクラブやウェア購入の足しになりますよ。

 

ここでは

売れるアイテムは?

どこでどうやって売るの?

といったご質問にお答えしていきます。

まだ売ったことが無い方など、是非参考にしてみてください。

ゴルフ用品の買取りで売れるアイテムは?

売れるブランド

ブランドは特に指定無く売ることは可能です。

ただし

もう無くなっているブランド

などは厳しいかもしれません。

また、その時々によりキャンペーンを行い、買取強化しているブランドもあります。

タイミングを見ておくことも重要かと思います。

人気があるのは

テーラーメイド(TaylorMade)

キャロウェイ(Callaway)

ピン(PING)

あたりでしょうか。

売れるアイテム

アイテムは

ドライバー

フェアウェイウッド

ユーティリティ

アイアン

ウェッジ

パター

キャディバッグ

ゴルフウェア

と一通りのアイテムを売ることは可能となっています。

この中でも流通が多いのはゴルフクラブで、ドライバーは高値で売れやすかったりします。

ゴルフ用品の買取りではいくらくらいで売れるの?

相場は?

相場はどうしてもピンきりとなってしまいます。

新しいものが高く売れますし、古すぎるとあまり金額がつかない場合もあります。

あとは傷などの状況にもよります。

何が高く売れる?

高く売れるアイテムは

人気のブランド

新しいアイテム

がやはり高くなりやすいです。

自分に置き換えるとわかりやすいと思います。

自分がこれを買うならいくらくらいで買うか、と考えてみると良いと思います。

もちろん、古くても名機と呼ばれるアイテムなら高くなる可能性もあります。

あとは古くなれば古くなるほど安くなってしまいますね。

古くなると安くなってしまいますが、自分では判断しないでまずは査定に出してみるのが良いと思います。

高く売るには?

ヘッドカバーなどの付属品の有無、傷の有無

付属工具などの有無

ヘッドやシャフト、グリップなどの傷の有無

やはり傷などの有無はチェックされます。

傷が無ければ無いほど高く売れると思って良いかと思います。

あとは売る際にはきれいにしてから、の方が良いですね。

ふだんからも丁寧に使用することを心がけておくのも良いと思います。

また、まとめ売りも高額査定に繋がりやすいです。

1本よりも複数本の方がお店側にもメリットはある様です。

ゴルフ用品の買取りってどこで売れるの?

ショップの場合

量販点などでゴルフクラブの下取りを行っているところもあります。

Victoria Golf

ゴルフクラブ買替えサポートシステム

ショップで新しいゴルフクラブを買う際に下取りしてくれるサービスです。

新しいクラブを購入する資金になりますのでこちらのサービスはありがたいかと思います。

その他のメリットとしては元々使っていたクラブでの問題点(スライスが多いなど)を伝えればその問題点をクリアにするモデルを紹介してくれることです。

まだ初心者の方などは自分ではわからないことなので助かるかと思います。

若干のデメリットとしてはショップまで行かなければならない、という点でしょうか。

ゴルフクラブ買取り:ネットの場合

ゴルフ買取アローズ

すべてのゴルフ用品の買取金額30%UP中

ゴルフエース

ゴルフクラブの高額買取ならゴルフエース

リサイクルネット

ゴルフ用品処分するなら【リサイクルネット】

ネットで買取りに出すメリットは

ショップに行く必要がないこと

アイテムを郵送すればよいだけ

という点でしょうか。

ネットでの買取り手順は

申し込み

宅配キット到着

梱包&配送

商品査定

ご入金

となっています。

商品を送って査定額に納得が行かない場合は返送してもらうことも可能です。

ゴルフウェア買取り:ネットの場合

レオナード

日本最大級のゴルフウェア宅配買取サイト『レオナード』

こちらはゴルフウェアやキャディバッグなど、ゴルフグッズの買取りサービスとなります。

ゴルフウェアも結構たまってしまいますよね。

すぐに新しいデザインが出るので目移りしてしまって普段着よりもゴルフウェアの方を多く買ってしまう、、なんてことありませんか?

私は結構そうですね。。

来なくなったものは人気のあるうちにこういった買取りサービスに出した方が、少しはお得になりそうです。

是非こちらも試してみてはいかがでしょうか。

ゴルフ用品買取のおすすめの使い方

自分にぴったりのモデルを見つけることはなかなか難しいかと思います。

いくつものモデルを試してみるには

通っているスクールでレンタルして試打してみる

ゴルフ練習場でレンタルして試打してみる

中古で買って買取に出す

複数のモデルを多く試打する方法は上記くらいかと思います。

通っているスクールでレンタルして試打してみる

ゴルフ練習場でレンタルして試打してみる

こちらの2パターンはスクールに通っている方ならやりやすいですよね。

スクールに用意されているレンタルクラブや試打用クラブなどで試してみて自分に合うモデルがあれば、実際に購入する。

ゴルフ練習場の方でも同様ですね。

スクールやゴルフ練習場には試打クラブが結構揃っていたりするので、自分がよくいくところで確認してみてください。

もうひとつが

中古で買って買取に出す

です。

もちろん新品で購入して試してみて買取りに出すのも有りなのですが、結構コストがかかってしまいます。

なので中古で買って、買取りに出す、これを自分に合うモデルが見つかるまで継続する方法です。

中古で買うにしてもある程度の金額はしますので持ち出しのコストはかかってしまいます。

ですが、人気のモデルの型落ちなどを中古で買って、ある程度試してから買取りに出しても結構良い値段がついたりします。

こちらのメリットは練習場だけでなく、実際にコースでも試せることでしょうか。

このようにして自分に合うモデル、メーカーを見つけてから実際に新品を購入する、という方法もありますので試してみてください。

まとめ:【ゴルフ用品買取】処分に困るお古のゴルフ用品、売ってみませんか?

まずは家に余っているクラブなどがあったら売ってみるのはいかがでしょうか?

掃除や断捨離にもなりますし、いくらかお金になると次のクラブ購入やラウンド代にまわすことが出来ます。

査定金額に納得がいかなければ売らなくても大丈夫なので。

是非、参考にしてみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND