ゴルフマネジメント

ゴルフ初心者のための上達に繋がるスコアカードの書き方

スコアカードの書き方は別途おまとめさせていただきました。

ゴルフ初心者のためのスコアカードの書き方ゴルフを始めたばかりの頃ですとスコアカードの書き方はわからないかと思います。 ここではスコアカードに表記されている数字や書き方をま...

今回はそのスコアカードをゴルフの上達に繋げるための書き方をご紹介させていただきます。

是非ご参考にしてみてください!

ゴルフ初心者のための上達に繋がるスコアカードの書き方

OBの数を把握する

ティーショットがOBの場合、印をつけておきましょう。

○でも✕でも良いのでOBを打ったホールに印をつけておいてください。

最初はOBだらけかと思いますが、徐々に減ってくると思います。

OBを減らすにはどのようにしたら良いか考えて練習すると、成果に繋がりやすいですよ。

フェアウェイキープ率を把握する

ドライバーでのティーショットの場合、ウェアウェイをキープ出来たら○印をつけておきましょう。

場所は自分でわかりやすいところで良いです。

HOLEの部分に○をするでも良いですし、YARDの部分で良いです。

ラウンド終了後、自分がどのくらいの確率でフェアウェイをキープ出来ているか確認しましょう。

OBやラフが多い場合

→方向性を重視した練習を多めに。

フェアウェイキープ率が高い場合

→距離を伸ばす練習を多めに。または方向性は良いのでシャフトを変えたりギアをカスタムすることでの飛距離アップを目指す。

ゴルフ初心者、100切りのための練習方法:ドライバー基礎編ゴルフを始めてから100切りを目指す際にドライバーの安定化は大きな武器になります。 毎度OBが続きますとなかなかスコアをまとめるこ...

苦手な番手を把握する

2打目以降、チョロやダフりなどのミスをした番手を記入しておきましょう。

ロングアイアンなのか、ミドルアイアンなのか、それともグリーンまわりのアプローチなのか。

記入の多いを番手に注力して練習することにより、苦手な番手を無くすことができます。

ゴルフ初心者、100切りのための練習方法:アイアン基礎編ラウンドデビューもして、何回かラウンドを重ねてくると100切りが目標になってくるかと思います。 ラウンドデビュー時はスコア150く...
ゴルフ初心者、100切りのための練習方法:ウェッジ基礎編100切りを目指す方でウェッジが苦手、、という方は多いのではないでしょうか。 ウェッジは浮かしたボールを打たなければならないと思っ...

パット数を把握する

パット数を1パット、2パット、3パット、もしくはそれ以上か記入しておきましょう。

3パット以上が多い場合はファーストパットで極力近づけられる様に、自分の苦手な距離を把握し、練習をしましょう。

https://golf-trends.net/beginner_putter/

「上達に繋がるスコアカードの書き方」のまとめ

ここのポイントとしては自分の苦手なところを把握する、ということです。

そしてその苦手なところを重点的に練習してみましょう。

ミスの可能性が減れば、すぐにスコアアップに直結してきます。

是非試してみていただければと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND