ゴルフ雑学

【12/1~運転中のながらスマホ厳罰化】ゴルファーも気をつけましょう

【ゴルフファーも注意!運転中のながらスマホ厳罰化】12/1から施行

12/1より運転中の「ながらスマホ」が厳罰化されます。

ゴルフファーにとって車はゴルフ場への重要な移動手段となっています。

ちょっとした油断で免停などということが無い様に

どのように変更するのか?

どのようにすれば良いのか?

という点をまとめていきたいと思います。

頭に入れておいた方が良いと思いますので是非一度チェックしてみてください。

実際、運転中の「ながらスマホ」罰則はどう変わる?

運転中の「ながらスマホ」違反の場面

運転中に携帯電話やカーナビを使う「ながら」運転は道路交通法の違反となります。

運転中の通話

携帯電話の画面を注視

カーナビの画面を注視

通話は本当に危険なのでしないと思いますが、

メールやラインなどの通知が来た場合

細かなの道の際のカーナビチェック

は気をつけていてもふと目が行ってしまう瞬間はあったりしてしまう気もします。

運転中の「ながらスマホ」違反の改正

運転中の「ながらスマホ」違反の改正ですが保持と交通の危険によってわかれます。

保持

通話(保持)画像注視(保持)

交通の危険

通話(保持)画像注視(保持)画像注視(非保持)

することによって交通の危険を生じさせる行為

保持の場合

違反点数

改正前1点  改正後3点

これまでの3倍に

反則金

6,000円  18,000円

※普通車の場合

これまでの3倍に

罰則

新たに「6月以下の懲役」が設けられ、罰金は「5万円以下」から「10万円以下」に引上げ

交通の危険の場合

違反点数

改正前2点  改正後6点

免許停止処分の対象に

反則金

9,000円  適用無し

※普通車の場合

非反則行為となり罰則が適用

罰則

「3月以下の懲役又は5万円以下の罰金」から「1年以下の懲役又は30万円以下の罰金」に引上げ

改正前改正後
携帯電話の使用等
(保持)
違反点数
1点3点
反則金
6,000円18,000円
罰則
新たに「6月以下の懲役」が設けられ、
罰金は「5万円以下」から「10万円以下」に引上げ
携帯電話の使用等
(交通の危険)
違反点数
2点6点
反則金
9,000円適用無し
非反則行為となり罰則が適用
罰則
「3月以下の懲役又は5万円以下の罰金」から
「1年以下の懲役又は30万円以下の罰金」に引上げ

スマホを使う場合は?

スマートフォンを使う場合は車を停止させてから使いましょう。

3.改正道路交通法の条文(令和元年12月1日施行)
(運転者の遵守事項)
第七十一条 車両等の運転者は、次に掲げる事項を守らなければならない。
五の五 自動車又は原動機付自転車(以下この号において「自動車等」という。)を運転する場合においては、当該自動車等が停止しているときを除き、携帯電話用装置、自動車電話用装置その他の無線通話装置(その全部又は一部を手で保持しなければ送信及び受信のいずれをも行うことができないものに限る。第百十八条第一項第三号の二において「無線通話装置」という。)を通話(傷病者の救護又は公共の安全の維持のため当該自動車等の走行中に緊急やむを得ずに行うものを除く。同号において同じ。)のために使用し、又は当該自動車等に取り付けられ若しくは持ち込まれた画像表示用装置(道路運送車両法第四十一条第十六号若しくは第十七号又は第四十四条第十一号に規定する装置であるものを除く。第百十八条第一項第三号の二において同じ。)に表示された画像を注視しないこと。

引用:https://www.npa.go.jp/

「当該自動車等が停止しているときを除き」と表記されております。

停止している時であれば大丈夫ということです。

 

電話

LINE

地図のチェック

など、操作を行う際は安全なところに止めてから、が良いですね。

 

また「その全部又は一部を手で保持しなければ送信及び受信のいずれをも行うことができないものに限る。」とも表記されています。

こちらのことからハンズフリーでの通話であれば問題はございません。

ただ、運転中にハンズフリーでも通話をすると集中が削がれると思います。

であれば、目的地に着いてから折り返す、などの方が安全かと思います。

運転中の「ながらスマホ」による交通事故の発生状況は?

「ながらスマホ」などによる携帯電話使用等に起因する交通事故が増加しています。
平成30年中、携帯電話使用等に起因する交通事故の件数は2,790件発生し、平成25年の2,038件と比べて約1.4倍に増加しています。
また、携帯電話使用等に起因する交通死亡事故も毎年発生しており、平成30年は42件発生しています。

引用:https://www.gov-online.go.jp/

事故の件数は年々増加傾向となっています。

自分は気をつけていても巻き込まれる可能性もあります。

どうすれば、自分やまわりの人が巻き込まれない様にするか、なかなか難しいのが現状ではないでしょうか。

残念ながら歩道を歩いていても気をつけておかないといけない時代なのかもしれないですね。

今回の厳罰化で事故件数が減少傾向となることを祈りたいです。

まとめ:【12/1~運転中のながらスマホ厳罰化】ゴルファーも気をつけましょう

運転中、ゲームをしていての事故。

運転中、漫画を読んでいての事故。

悲しい事故が多いです。

厳罰化で事故が減ることを祈りたいです。

私はゴルフ場への行き帰りで車を運転することが多いです。

信号待ちでチェックすることはありますが、今後は念の為にゴルフ場に着くまではバッグに入れて見えない様にしておきたいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND