ゴルフ知識

【2019年ゴルフルール改正】新ゴルフルール覚えておきたい要点まとめ

ゴルフルール改正

2019年1月1日より一部ゴルフルールが改正されます。

今回の改正は

「わかりやすく簡単に」

「プレーのペースに役立つ」

などあらゆる観点から改正されています。

ゴルフ初心者の方にやさしい改正となったのではないでしょうか。

プレー時間の短縮にも役立っていると思います。

 

今回はゴルフルール改正点をわかりやすくご紹介させていただきます。

この機会に覚えておきましょう。

2019年、ゴルフルール改正点

ゴルフルール改正:コース内の名称変更

コース内の一部名称が変更となりました。

ティーグラウンドティーイングエリア

ウォーターハザードペナルティーエリア

スルーザグリーンジェネラルエリア

※ゴルフコースには5つのエリアがあります。

・ティーイングエリア

・ペナルティーエリア

・バンカー

・パッティンググリーン

・ジェネラルエリア(上記エリア以外)

最初は慣れないかもしれないですね。。

普通に「ティーグラウンド」と言ってしまいそうですが、慣れていきましょう。

ゴルフルール改正:プレーの進行について

ストローク

プレーヤーは自分の順番となった場合

「40秒以内」

にストロークを行わなければなりません。

ボールを打つ順番

安全確保が出来れば、球の位置に関係なく、

「準備ができたプレーヤー」

からプレーすることが出来ます。

レディーゴルフの推奨

ボールの捜索時間

ボールの捜索時間は現在の

5分間3分間

に短縮されます。

グリーン上でのパッティング

パッティンググリーン上で

「ピンを立てたまま」

パットが可能となります。

ボールがピンに当たっても無罰です。

以前は2打罰でした。

これらの変更は全てプレーファーストに繋がりそうです。

ラウンド時間も短縮されると思います。

ピンを立てたままパッティングするとなると打つ際の強弱は少し変わりそうな気がしますけどね。

実際のラウンド時にチェックしてみてくださいね。

ゴルフルール改正:ペナルティについて

2度打ちのペナルティ

「偶然」の2度打ちはペナルティは科さず無罰に。

以前は1打罰でした。

自打球などのペナルティ

打ったボールが自分やキャディさん、カートなどに当たってもペナルティは科されず無罰に。

以前は1打罰でした。

地面に食い込んだボール

ジェネラルエリア内で地面に食い込んだボールは無罰で救済が可能

バンカー内でのペナルティ

バンカー内のルースインペディメントは無罰で取り除くことが可能。

クラブをソールすることは引き続き不可

※ルースインペディメント→小石や葉っぱなど

バンカー内での救済

バンカーに入った場合、2打罰にてバンカー外から打つことが可能に

ペナルティエリア内での救済

ペナルティエリアでは

クラブをソールすること

ルースインペディメントを取り除くこと

が可能に。

ゴルフを始めたばかりの頃ですとバンカーではまったことはないですか?

何回も打っていると嫌になってしまいますよね。

2打罰でも外から打てる様になることは気分的にも良いのではないでしょうか。

また、2度打ちはバンカー内などでおこりやすいです。

ここらへんのルール改正もゴルフ初心者にはやさしい内容ではないでしょうか。

ゴルフルール改正:救済措置について

救済を受ける時

救済を受ける際にはいつでもボールを取り替えることが可能に。

また、救済を受ける際、マーカーに告げる必要はなくなります。

暫定球を打つ際はこれまで通り「暫定球を打ちます」と告げなければなりません。

ボールのドロップ

ドロップする場合は膝の高さから行います。

救済エリアでの計測

救済エリアでの計測にはその日持ち運んでいるクラブでパター以外の1番長いクラブを使用します。

グリーン上の損傷

グリーン上のスパイクマークなどの損傷は修復可能に。

以前はボールマーク以外不可

ここでの大きな変更はボールのドロップでしょうか。

今まで肩の位置からドロップしていたものが膝の位置に変更することになり、転がっていってしまうことが少なるかもしれないですね。

ゴルフルール改正:その他

距離計測器の使用

距離計測器の使用が可能に。

以前はローカルルールで認めた場合のみ使用可

高低差、風向きなど他のプレーに影響することは不可

最近、距離計測器の売れ行きが良いようですね。

ルールが改正されて使用される方も更に増えるのではないでしょうか。

きちんと距離を把握して打つことはゴルフの上達にも繋がると思います。

「【2019年ゴルフルール改正】新ゴルフルール覚えておきたい要点まとめ」 / EditorsVoice

ゴルフのルールはなかなか覚えづらいものも多いかと思います。

今回の改正点は複雑な点はないのでこの機会に覚えてしまいましょう。

 

新ルールでラウンドの時間は短縮されそうに思います。

ゴルフ初心者の方には「バンカー内での救済」こちらの改正が大きいと思いますよ。

結構、はまっている方など見かけましたので。

土日のゴルフ場の混雑も少し緩和される様になると良いですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!