ラウンド用品・小物

【スニードジャック】冬のゴルフシーズンに大活躍の暖かアイテムをご紹介!

【スニードジャック】冬のゴルフシーズンに大活躍の暖かアイテムをご紹介!

冬のゴルフシーズンに活躍するスニードジャックですが、あまり聞いたことがない方も多いのではないでしょうか。

ニットやパーカーは持っていてもスニードジャックはまだ持っていない、、という方のために

スニードジャックとは何?

ネットで買える?

という疑問にお答えします。

是非参考にしてみてください!

スニードジャックとは?

ウインドブレーカーの様な素材(シャカシャカしている素材、と言うとがわかりやすいですかね)で作られているゴルフウェアです。

ウインドブレーカーの様に軽い着心地です。

ウインドブレーカーの様にジップアップではなく、上から被って着るプルオーバータイプとなっています。

風を通さず、また、撥水機能もしっかりしています。

徐々に販売するゴルフウェアブランドが多くなってきていますね。

パーリーゲイツで良くみかけますでしょうか。

スニードジャックを合わせたコーディネート

風を通さないので暖かいです。

太陽が出ているとインナーとスニードジャックで暑い場合もあります。

また、スニードジャックはプルオーバータイプとなっているので、着脱は手軽ではないです。

インナーで調整出来る様にしておいた方が良いですね。

天気予報を確認し、

暖かそうであれば→インナー薄め

寒そうであれば→インナーを厚め

とインナーで調整してみてください。

更に寒い場合はスニードジャックの上にダウンなどのアウターを合わせてみてください。

どんなに寒くても

厚めのインナー

スニードジャック

ダウンジャケット

があれば防寒対策は大丈夫かと思います。

※スニードジャックではインナー付きのものも販売されています。

こちらを使うと更に防寒は完璧になりますね。

スニードジャック ピックアップ アイテム

スニードジャック パーリーゲイツ(PEARLY GATES)

created by Rinker
PEARLY GATES(パーリーゲイツ)

メイン素材:ナイロン

素材構成:ナイロン100%

ストレッチ PERTEX QUANTUM素材を採用した撥水性、伸縮性に優れた高機能スニードジャックに仕上がっています!

スニードジャック キャロウェイ(Callaway)

created by Rinker
Callaway(キャロウェイ)

メイン素材:ポリエステル

素材構成:ポリエステル100% 詰物ポリエステル100%

スポーツブランドらしい機能素材を採用し最先端の着心地を追求しました。

スニードジャック ヴィ・トゥエルヴ(V12)

メイン素材:

表地:ポリエステル98%、ポリウレタン2% / 裏地:ポリエステル100% / リブ:綿38%、ポリエステル59%、ポリウレタン3%

V12お得意のオシャレカモフラージュデザインのスニードジャック。インナーに蓄熱機能のついた特殊素材を採用。見ためはもちろん、機能性にも追求したV12のオススメするアウターのひとつです。

スニードジャック アドミラル(Admiral)

created by Rinker
Admiral(アドミラル)

メイン素材:本体・リブ部分:ポリエステル100%

防風性、撥水性にストレッチ性に優れたVネックスニードジャック。サイドのファスナーで脱ぎ着もしやすくなっています。梅雨時期にも活躍する商品です。

まとめ:【スニードジャック】冬のゴルフシーズンに大活躍の暖かアイテムをご紹介!

私の場合ですが、冬場のゴルフウェアはだいたい

・ダウンジャケット

・スニードジャック

・ユニクロヒートテック

このパターンですね。

堅めのゴルフ場に行く場合はスニードジャックをニットに変更したりするくらいですね。

寒さ対策はこちらでほぼ完璧ですよ。

スニードジャックは寒さ対策が出来て使い勝手が良いので、まだお持ちではない方などは試してみて損はないと思いますよ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND