ゴルフクラブ

【今人気のドライバーおすすめ20選】2019年ドライバー選びの決定版!

ドライバーおすすめ

皆さんがドライバーに求めるものは

「飛距離」

ではないでしょうか。

ただし、技術が伴わないと遠くまで飛ばすことは出来ません。

とはいえ、クラブが助けてくれることはありますのでドライバー選びは重要です。

 

今回は最新の「飛ぶ」と評判のドライバーを人気ランキング形式でご紹介致します。

これから買いたい、そろそろ買い替えたい、と思っている方など是非参考にしてみてください!

Contents

ドライバーの種類

ヘッドの大きさ

ヘッドには小さなヘッド、大きなヘッドがございます。

最近では大きなヘッドのドライバーが主流となっているので小さなヘッドのドライバーは見なくなっていますね。

ゴルフ初心者は大きなヘッド

と覚えておいてもらえれば大丈夫です。

ヘッドが大きいほどミスの許容範囲も広いです。

 

ただし、460cc以下と決まっています。

それ以上ですと違反となってしまいますので覚えておきましょう。

シャフトの長さ

シャフトの長さは長くなる傾向がありますが、その分安定感に欠きます。

長い→飛距離が出る→その分安定感が無い

短い→飛距離が出ない→その分安定感が有る

一長一短ありますので注意しましょう。

 

市販のドライバーでしたら

男性:45~46インチほど

女性:43~45インチほど

となります。

まずは市販の長さを使用していて問題は無いかと思います。

ドライバーの重さ

市販のドライバーでしたら

男性:約300g前後

女性:約260g前後

ほどでしょうか。

スイングの安定、ヘッドスピードが速くなってきたら重い方が良いと思いますが最初はこのくらいで良いかと思います。

ドライバーの選び方

今回のランキングではゴルフ初心者でも打ちやすいドライバーが揃っています。

その中でも選ぶ際にご注意いただきたい点がございます。

細かい点は複数ありますが、下記2点に注意いただければ大丈夫かと思います。

ロフト

ゴルフ初心者、男性でしたら10度以上

ゴルフ初心者、女性でしたら13度以上

を選んでいただければ良いかと思います。

力のある方やヘッドスピードが速い方などは上記以下のロフトでもいけると思います。

ゴルフをこれから始める方やゴルフ初心者の方でしたら上記ほどで良いのかな、と思いますね。

ゴルフ初心者でもボールが上がりやすいロフトかと思います。

シャフトの硬さ

ドライバーの選び方ですが、一番のポイントは

シャフトの硬さ

かと思います。

シャフトの硬さは下記の5種となっております。

L:女性

A:力のある女性

R:男性

S:力のある男性

X:ハードヒッター

これから始める方やゴルフ初心者の方は柔らかめのシャフトを選びましょう。

ある程度スコアが出せる様になるとスイングスピードも安定して速くなって来てると思います。

そうしたら硬めのシャフトにしたり、カスタムシャフトにしてみたりするのが良いと思います。

今人気のドライバーおすすめ20選!

テーラーメイド(TaylorMade)ドライバー M6

created by Rinker
テーラーメイド(TAYLOR MADE)

利き手:右、左

シャフトタイプ:Diamana DF60、FUBUKI TM5 2019、Speeder 661 EVOLUTION V、Tour AD VR-6

フレックス:S、R、SR

ロフト:9度、10.5度

テーラーメイドの新テクノロジー「スピードインジェクション」を搭載。

「ツイストフェース」と徹底した低重心化により、高い寛容性とさらなる飛距離性能が両立したM6ドライバー。

キャロウェイ(Callaway)ドライバー EPIC FLASH STAR

created by Rinker
キャロウェイ(Callaway)

利き手:右

シャフトタイプ:Tour AD SZ

フレックス:S、R、SR

ロフト:9.5度、10.5度

「FLASH フェース」と「JAILBREAKテクノロジー」。

この2つの革新的なテクノロジーの相乗効果が、人間の常識と想像を超えた、かつてない飛びを生み出すのです。

「EPIC FLASH STAR ドライバー」は、ノーマルホーゼル採用で軽量なヘッドを持つ、幅広いゴルファーにマッチするモデルです。

ピン(PING)ドライバー G410 PLUS

利き手:右

シャフトタイプ:ALTA J CB カーボンシャフト

フレックス:S、SR、R、X

ロフト:9度、10.5度

弾道調整機能搭載でさらにブレないPLUS(プラス)

タイトリスト(Titleist)ドライバー TS2

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

利き手:右

シャフトタイプ:Titleist Speeder 519 EVOLUTION

フレックス:S、SR、R

ロフト:9.5度、10.5度

かつてないボールスピードと高い許容性がもたらす、高く安定した飛び。

TS2ドライバーは、最適化された打ち出し角とスピンにより、想像を超えるまっすぐに伸びていく大きなキャリーを獲得します。目指したのは新次元のやさしさ。

その爆発的なストレート・ビッグドライブをすべてのゴルファーに。

テーラーメイド(TaylorMade)ドライバー M5

created by Rinker
テーラーメイド(TAYLOR MADE)

利き手:右

シャフトタイプ:Diamana DF60、FUBUKI TM5 2019、Speeder 661 EVOLUTION V、Tour AD VR-6

フレックス:S、SR

ロフト:9度、10.5度

テーラーメイドの新テクノロジー「スピードインジェクション」を搭載。

「ツイストフェース」と進化したアジャスタブル機能により、さらなる飛距離性能と幅広い調整性が両立したM5ドライバー。

キャロウェイ(Callaway)ドライバー EPIC FLASH SUB ZERO

created by Rinker
キャロウェイ(Callaway)

利き手:右

シャフトタイプ:Tour AD SZ

フレックス:S、SR

ロフト:9度、10.5度

「EPIC FLASH Sub Zero ドライバー」は、「FLASH フェース」と「JAILBREAK テクノロジー」の驚くべきボール初速を、低重心ヘッドにより、かつて見たことのない強弾道へと導くモデルです。

ピン(PING)ドライバー G410 LST

利き手:右

シャフトタイプ:ALTA J CB カーボンシャフト

フレックス:S、SR、R、X

ロフト:9度、10.5度

シャープな450ccヘッドで強弾道と低スピンで飛ばすLST

タイトリスト(Titleist)ドライバー TS1

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

利き手:右

シャフトタイプ:Titleist Diamana 50

フレックス:S、SR、R

ロフト:9.5度、10.5度

TS1ドライバーは、極限までスピードシャーシを軽量化し、クラブ全体でスピードアップを追求。ヘッドの初速だけでなくクラブスピードも最大化させ、プレーヤーのポテンシャルを引き出します。かつてない飛びを叶えるために―。

想像を超えるパワフルドライブを実現します。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)ドライバー TOUR B JGR

created by Rinker
ブリヂストン(BRIDGESTONE)

利き手:右

シャフトタイプ:TOUR AD for JGR TG2-5 カーボンシャフト

フレックス:S、SR、R

ロフト:9.5度、10.5度

革新は、この一点から始まる。進化したJGRドライバー。

新発想のサスペンションコアによりフェースの反発性能をコントロール。一点を効果的に抑えることでルールオーバーを防ぎ、オフセンターのCT値増大が可能に。

SP-COR搭載で進化したBoost Power Technology。JGRらしいつかまる高弾道で飛距離性能を追求。

進化したJGR専用POWER MILLING。ボールの滑りを抑制し、低スピン化を促進し飛距離性能向上。

SP-CORの先端部にポリマー(熱可塑性ウレタン)を装着し弾き感とマイルドな打感を追求した構造。

ゼクシオ(XXIO)ドライバー XXIO X Miyazaki Model

利き手:右

シャフトタイプ:Miyazaki Waena カーボンシャフト

フレックス:S、SR

ロフト:9.5度、10.5度

ほどよい重量感で叩いて飛ばせるゼクシオ テン ドライバー Miyazaki Model。

スリクソン(SRIXON)ドライバー Z585

created by Rinker
ダンロップ(DUNLOP)

利き手:右

シャフトタイプ:Miyazaki Mahana カーボンシャフト

フレックス:S、SR、R

ロフト:9.5度、10.5度

圧倒的な飛距離性能とやさしさ。 ドラスティックに進化した スリクソン Z585 ドライバー。

キャロウェイ(Callaway)ドライバー ROGUE STAR

created by Rinker
キャロウェイ(Callaway)

利き手:右

シャフトタイプ:FUBUKI for CW 40 カーボンシャフト

フレックス:S、SR、R

ロフト:9度、10.5度

究極のボールスピードと究極のやさしさの融合。

幅広いゴルファーに、2本の柱、JAILBREAKの圧倒的な飛距離をもたらすために、ROGUE STAR ドライバーは生まれました。

テーラーメイド(TaylorMade)ドライバー M4

created by Rinker
テーラーメイド(TAYLOR MADE)

利き手:右、左

シャフトタイプ:FUBUKI TM5、Speeeder661 Evolution IV、Tour AD IZ-6

フレックス:S、SR、R

ロフト:9.5度、10.5度

テーラーメイドの新テクノロジー「ツイストフェース」&「ハンマーヘッド」を搭載。

進化した高い寛容性とさらなる飛距離性能が両立されたM4ドライバー。

ピン(PING)ドライバー G410 SFT

利き手:右

シャフトタイプ:ALTA J CB RED カーボンシャフト

フレックス:S、SR、R、X

ロフト:10.5度

さらにヒール寄りの重心設計で最もつかまるSFT

タイトリスト(Titleist)ドライバー TS3

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

利き手:右

シャフトタイプ:Titleist Tour AD 60

フレックス:S、SR

ロフト:9.5度、10.5度

TS3ドライバーは、スピードシャーシのプラットフォームが生み出すかつてないボールスピードとミスに対する許容性に、タイトリスト独自の重心調整機能をプラスして完成しました。

プレーヤーの打点にヘッドの重心をカスタマイズすることで、想像を超える高く安定したスピードと、芯で打ち抜く快感をもたらします。

スリクソン(SRIXON)ドライバー Z785

created by Rinker
ダンロップ(DUNLOP)

利き手:右

シャフトタイプ:Miyazaki Mahana カーボンシャフト

フレックス:S、SR

ロフト:9.5度、10.5度

圧倒的な飛距離性能とやさしさ。 クラブを操る喜びも忘れない スリクソン Z785 ドライバー。

テーラーメイド(TaylorMade)ドライバー M グローレ

created by Rinker
テーラーメイド(TAYLOR MADE)

利き手:右

シャフトタイプ:Speeder EVOLUTION TMカーボンシャフト

フレックス:S、R、SR

ロフト:9度、10.5度、11.5度

テーラーメイドの新テクノロジー「ツイストフェース」&「ハンマーヘッド」を搭載。進化した高い寛容性とさらなる飛距離性能が両立されたM GLOIRE(エム グローレ)ドライバー。

ゼクシオ(XXIO)ドライバー XXIO X

created by Rinker
ダンロップ(DUNLOP)

利き手:右

シャフトタイプ:ゼクシオ MP1000 カーボンシャフト

フレックス:S、SR、R

ロフト:9.5度、10.5度、11.5度

すべてのゴルファーに「飛びの芯食い体験」を。

テーラーメイド(TaylorMade)ドライバー M3

created by Rinker
テーラーメイド(TAYLOR MADE)

利き手:右

シャフトタイプ:ATTS COOL 6、Diamana RF 60、KUROKAGE TM5、Speeeder661 Evolution IV、Tour AD IZ-6

フレックス:S、SR

ロフト:9.5度、10.5度

テーラーメイドの新テクノロジー「ツイストフェース」&「ハンマーヘッド」を搭載。

進化したアジャスタブル機能とさらなる飛距離性能が両立されたM3ドライバー。

ヤマハ(YAMAHA)ドライバー RMX 220

利き手:右

シャフトタイプ:TMX-420D

フレックス:S、SR、R

ロフト:9.51度、10.51度

ルール上限(5900g/cm2)に迫る5760g/cm2の大慣性モーメントで曲がらない。

芯を外してもまっすぐ飛んでいくから、打点を気にせず振り切れる。BOOSTRINGでボール初速アップ。

ドライバーの売れ筋ランキングもチェック!

ドライバーは種類が豊富です。

Amazonや楽天市場の売れ筋ランキングも是非チェックしてみてください。

ドライバー新商品情報

2019年9月30日 新・飛距離モンスター TOUR B JGR DRIVER発売

ブリヂストン(BRIDGESTONE)ドライバー TOUR B JGR

「【今人気のドライバーおすすめ20選】2019年ドライバー選びの決定版!」/ EditorsVoice

ドライバーは種類が多くて選ぶのに迷ってしまいますよね。

まず最初はやさしいと言われているドライバーから入った方が良いと思いますよ。

選び方のひとつとして憧れているプロと同じドライバーを選んでみるのも良いと思いますが、その中でもやさしいスペックを選べば問題なく使えると思います。

 

最初から難しいドライバーを使ってしまうとなかなか飛ばないことが多いのですよね。

練習で振っても振っても、ボールが捕まらずに飛ばない、という状況になってしまいますとゴルフ自体が嫌になってしまいます。

気をつけて選んでいただければと思います。

是非あなたにぴったりのドライバーを見つけてみてくださいね!

 

ぴったりのドライバーが見つかりましたら練習も忘れずに!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND