ゴルフ練習

【スイング矯正器具おすすめ15選】安定した正しいスイングに矯正!

【スイング矯正器具おすすめ15選】安定した正しいスイングに矯正!

ゴルフを始めたばかりの時によくある悩みとして

ボールがスライスする

ことが最も多くはないでしょうか。

私も始めたばかりのころはそうでした。。

特にドライバーがひどく、ドライバーでのティーショットはほとんどがスライスでOBと。。

よくボールをなくしたものでした。

ここらへんは共感してもらえるゴルフ初心者の方も多いのではないでしょうか。

スライスする方はだいたいスイングの際に

右手に力が入り過ぎている

ことが原因となっていてオーバースイングになったりスイングプレーンから大きく外れたり、といったことに繋がっています。

今回はこういったスイングフォームの崩れを矯正するスイング矯正器具のおすすめを15選、ピックアップしてご紹介させていただきます。

比較的安価なものが多いので、ゴルフ初心者の方は是非参考にしてみてください!

スイング矯正器具を使用する際の注意点

スイング矯正器具は家の中で使うものでは無く、ゴルフ練習場で練習する際に付け加えて練習する器具です。

素振りでスイング練習するなら

また、ある程度我流でのスイングが固まってしまった方には使用した際に

合わない

いつもと違うので気持ち悪い

思われる場合もあるかと思います。

ただし、スイングの矯正には時間がかかるものです。

1、2回の練習でやめてしまうのではなく、長い目で見て練習していくことをおすすめします。

効果のあるスイング矯正器具おすすめ15選!

シンプルマスター シンプルマスターCB

シンプルマスターCBは飛ばし実現のための下半身の使い方や右腕のたたみ方と左腕の伸ばし方などさまざまな練習を気軽に行えます。監修:谷 将貴コーチ。

タバタ(Tabata)曲がり知らず

「曲がり知らず」は手首の折れを制限し、正しいトップを作り上げます。

ミズノ(MIZUNO)リストナビ

色:ブラック✕シルバー、ブラック✕レッド

内蔵されている「チェックプレート」が、スイング時の手首の折れを矯正。スライスにお悩みの方に特におススメ。

ダイヤ(DAIYA)スイングマスター

スイングプレーンに角度を合わせたスイングが出来れば、安定感がぐっと増します。

ヤマニ(YAMANI)パーフェクト アングル

オーバースイングを矯正し、正しいスイングプレーンを習得。ツアープロコーチ 内藤雄士監修。

Yontree アームチェッカー

ゴルフスイングバンドは身体と腕を一緒に保ち、より効率的なスイングを実現します。

Wedas アームチェッカー

ゴルフスイングトレーニングエイドベルトは、体と腕を一緒に保ち、より効率的なスイングを実現し、精度と距離を改善します。

Youjiabest 腕矯正ベルト スイングガイド 2点セット

ゴルフスイング矯正2点セットがあれば、トレーナーがいなくても自分で正しいスイングを確認しながら練習できます。

FINGER TEN スイング矯正 ボールタイプ

色:グレイ、ブルー

初心者とプロの指導に使用している人気のスイング練習機です。

ヤマニ(YAMANI)パーフェクト ローテーション

グリップによる左右の腕のバランスを均一にするだけでなく、腕の正しいローテーションや、腕の振りと体のターンを同調させてスイングする感覚がつかめます。

クロスグリップ 解説DVD+ビデオテープ付

クラブに付けていつものように振るだけで自然にフォームが矯正され、今までにない飛距離、正確性、華麗なスイングができあがります。

Hantox ゴルフ練習補助 腕/足矯正ベルトセット

間違ったスイングを矯正し、効果的な打撃を形成、打撃パワー20%アップです。

Andux Space コッキング矯正 補助器具

リストブレースバンドにより、正しいコックを維持でき、ショットの飛距離アップが可能です。

T-yanday ゴルフ肘 矯正サポート

左手に装着することにより簡単にスイングの正しい姿勢が確認できます。

バイオパフォーマンスBPサイカ テーピング ゴルフグローブ

created by Rinker
バイオパフォーマンス BP サイカ

飛距離アップ、方向性向上!テーピング効果で理想の腕の振りをアシストします。

その他のスイング矯正器具の売れ筋ランキングもチェック!

スイング矯正器具にはいろいろな種類があります。

Amazonや楽天市場などでの売れ筋ランキングも是非チェックしてみてください。

「【スイング矯正器具おすすめ15選】安定した正しいスイングに矯正!」/ EditorsVoice

個人的にも普段使用している「シンプルマスター」はおすすめです。

私の調子悪くなる時のクセがだんだんスイングが早くなることです。

ラウンド中に「おかしいな」という思いが続くとどんどん振り急ぐ様になって来てしまいます。

そういう時は練習時に「シンプルマスター」を使用してゆったりとスイングすることをこころがけます。

「シンプルマスター」を使うと早く振れなくなるんですよね。

思いっきり振るクセがある方など一度試していただくと、ブレが少なくなりスイングが安定して来ると思いますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND