ゴルフボール

【タイトリスト ゴルフボールを徹底比較】価格や特徴などの詳細をチェック!

【タイトリスト ゴルフボールを徹底比較】価格や特徴などの詳細をチェック!

多くのプロゴルファーやアマチュアゴルファーが使用しているタイトリスト(Titleist)のゴルフボール。

このタイトリスト(Titleist)から販売されているゴルフボールを全てまとめてみました。

人気のPro V1シリーズ、新発売AVX(エイヴィエックス)を含めた全8種。

タイトリスト(Titleist)ゴルフボールをお探しの際には是非参考にしてみてください!

タイトリスト(Titleist)ゴルフボール一覧

Pro V1

Pro V1 ホワイト

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

Pro V1 イエロー

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

ボール構造:4ピース

風に負けない強い弾道と非常にソフトな打感。弾道はV1Xより低め。グリーン周りのスピンはV1Xよりは少ないです。

Pro V1x

Pro V1x ホワイト

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

Pro V1x イエロー

ボール構造:4ピース

理想的な中高弾道とソフトな打感。弾道はV1より高め。グリーン周りのスピンはV1よりもかかります。

AVX

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

ボール構造:3ピース

色:ホワイト、イエロー

AVXは飛距離と極めてソフトな打感、そして強く安定した中低弾道を重視するゴルファーのために生まれたプレミアムパフォーマンスボールです。

VG3

VG3 レインボーパール

VG3 イエローパール

VG3 オレンジパール

ボール構造:3ピース

最優先に飛距離が欲しいゴルファーに最適。ソフトな打感を好む方にお勧め。

TOUR SOFT

TOUR SOFT

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

TOUR SOFT イエロー

ボール構造:2ピース

そろそろスコアメイクを考えたゴルフを目指したいが、V1、V1Xを使うにはまだちょっと抵抗があるゴルファーに最適。

タイトリストゴルフボール史上最大のコアが、弾き感のあるソフトな打感と速いボール初速を実現。

VELOCITY

VELOCITY

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

VELOCITY オレンジ

VELOCITY ピンク

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

ボール構造:2ピース

ゴルフを始めてまだ経験が浅く、ショットで曲げたくなく、とにかく遠くにまっすぐ飛ばしたいゴルファーに最適。男性女性、ヘッドスピードの速い遅いに関係なく圧倒的な飛距離を体感ください。

TRUFEEL

TRUFEEL

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

TRUFEEL イエロー

ボール構造:2ピース

タイトリストゴルフボールの中で最もソフトな打感を備え、ロングゲームでの大きな飛距離とグリーン周りでの優れたコントロール性能をもたらします。

GranZ

GranZ

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

ボール構造:2ピース

体力が落ちてきて飛距離が欲しいゴルファーには最適。ソフトな打感を好む方にお勧め。コストパフォーマンスが高いボールです。

タイトリスト(Titleist)HVC SOFT FEEL

HVC SOFT FEEL

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

HVC SOFT FEEL オレンジ

HVC SOFT FEEL DISTANCE

created by Rinker
タイトリスト(TITLEIST)

ボール構造:2ピース

ゴルフを始めてまだ経験が浅く、ショットで曲げたくなく、とにかく遠くにまっすぐ飛ばしたいゴルファーに最適。ボールにコストをかけたくないけど、信頼するブランド品で安心してラウンドしたい初心者の方に最適です。

【2020年新発売】タイトリスト(Titleist)ゴルフボール NEWS

2020年3月6日(金)発売:タイトリスト(Titleist)AVX(エイヴィエックス)

“Just Got Better” 2020 Titleist AVX

タイトリスト(Titleist)2019世界ゴルフツアーレポート

2019世界ゴルフツアーレポート

【米国男子ツアー】
タイトリスト ゴルフボールは25もの勝利に貢献(2位メーカー:7)。プロV1 プロトタイプを使用したC・ハウエルIIIの復活優勝に始まり、メジャー優勝(全米プロ、全米OP)、そして圧倒的な強さを見せつけた終盤のBMW選手権、J・トーマスの勝利まで。そのすべてがプロV1・プロV1xのトータルパフォーマンスを証明する素晴らしい結果となりました。

【米国女子ツアー】
タイトリスト ゴルフボールは、2019米女子ツアーにおいて26勝に貢献(2位メーカー:4)。後続を大きく引き離す極めて高い勝利数となりました。また、賞金ランキングのトップ4をタイトリスト ボールプレーヤーが独占。81%を超える高い使用率を背景として、驚異的な勝率と上位貢献度を発揮しています。

【欧州男子ツアー】
タイトリスト ゴルフボールは22のツアー勝利に貢献しました(2位メーカー:9)。タイトリスト ブランドアンバサダーのベルント・ウィスベルガーはツアー2勝の大躍進を遂げ、ボールプレーヤーのトミー・フリートウッドも安定したゴルフを持続し、レース・トゥ・ドバイ2位で19年シーズンを終えました。

【男子国内ツアー】

タイトリスト ゴルフボールの使用率は国内男子ツアー史上初の60%に達し、18年連続使用率No.1を獲得しました。昨シーズンに続き抜群の安定感をみせた今平周吾(プロV1x使用/年間2勝)が2年連続年間賞金王に輝きました。賞金ランキングトップ10のうち8名がタイトリスト ボールプレーヤーとなり、プロV1・プロV1xの優れたトータルパフォーマンスを証明しています。

2019年国内男子ツアー賞金ランキング

1. 今平周吾(プロV1x)
2. ショーン・ノリス(プロV1x)
3. 他ブランドプレーヤー
4. チャン・キム(プロV1x)
5. ハン・ジュンゴン(プロV1x)
6. 他ブランドプレーヤー
7. ジャズ・ジェーンワタナノンド(プロV1)
8. パク・サンヒョン(プロV1)
9. 浅地洋佑(プロV1)
10. チェ・ホソン(プロV1x)

【国内女子ツアー】

プロV1を使用する渋野日向子が日本人として42年ぶりのメジャー制覇を達成。国内女子ツアーでは、賞金ランキングトップ5をタイトリストゴルフボールが独占しました!とくに鈴木愛(プロV1x使用/年間7勝)、渋野日向子(プロV1使用/海外メジャー含む年間5勝)、申ジエ(プロV1使用/年間3勝)の3選手は、最後まで熾烈な女王争いを繰り広げ、ツアーを大いに盛り立てました。

2019年国内女子ツアー賞金ランキング

1. 鈴木愛(プロV1x)
2. 渋野日向子(プロV1)
3. 申ジエ(プロV1)
4. ペ・ソンウ(プロV1x)
5. プロV1使用プレーヤー
6. 他ブランドプレーヤー
7. 穴井詩(プロV1)
8. 他ブランドプレーヤー
9. 他ブランドプレーヤー
10. 他ブランドプレーヤー

引用:http://www.titleist.co.jp/

タイトリスト(Titleist)ゴルフボール、使用プロ選手

Pro V1 主な使用プロ

アダム・スコット(Adam Scott)

トニー・フィナウ(Tony Finau)

トミー・フリートウッド(Tommy Fleetwood)

渋野 日向子

Pro V1X 主な使用プロ

バッバ・ワトソン(Bubba Watson)

ジョーダン・スピース(Jordan Spieth)

ジャスティン・トーマス(Justin Thomas)

今平 周吾

タイトリスト プロV1xを使用する今平周吾が、年間168,049,312円を獲得し見事2年連続の賞金王に輝きました。

同じくプロV1xを使用するショーン・ノリスと最終戦まで賞金王を争った今平は、今大会でも終盤になるほど安定感のあるゴルフを披露。最終ラウンドを「67」で回り、通算7アンダー3位でフィニッシュ。ツアー史上5人目となる2年連続賞金王を史上最速の27歳67日で達成しました。

鈴木 愛

「【タイトリスト(Titleist)ゴルフボール】プロ、アマでも使用率No.1!」/ EditorsVoice

ゴルフ場ではPro V1を使用しているゴルファーを見かけますね。

同伴競技者の中に必ず1人はいるのではないでしょうか。

林の中で見かけるロストボールもPro V1が多い様な気がします。

Pro V1以外にも初心者にも使いやすいコスパの良いボールも用意されています。

コスパの良いゴルフボールからスタートして安定して来たらPro V1へ、という使い方も出来そうです。

ゴルフを始めたらタイトリスト(Titleist)のゴルフボールを使っていれば間違いは無さそうですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGolfTrendをフォローしよう!

RECOMMEND